このページでは、こんな疑問や悩みを解消します。

包茎手術をしようか悩んでいるんだけど、病院はどう選べばいいの?できるだけ安く名医に治療してもらいたい」

後悔したくない。ちゃんと色々理解して納得してから決めたい」

「本当に包茎は治るの?痛みとか仕上がりとか大丈夫?包茎手術の経験者の話を聞きたい」

このサイトを運営しているカズシと言います。
実は私も2年前に仮性包茎を手術して治しました。

 

手術の前はさんざん悩んだので、包茎の悩みや辛さは痛いほどわかります…

 

包茎を治したことで、自分に自信が持てるようになりましたし、期待してた以上に良いことがいっぱい起きました

 

・サウナや温泉でタオルなしで入れますし、

・初めてセックスする人でも堂々と見せれますし、

・念願の、、、早漏が改善したので彼女を気持ちよくさせられるようになりました!!(^ ^)

 

もちろん手術なので、注意しないといけないこともあります。
人によっては手術してから後悔してしまう人もいるようです。

 

少なくともこれを読んでいる皆さんにはそんな嫌な気持ちになって欲しくないので、私の体験談を含めて、病院の選び方や注意点、実際におすすめのクリニックまでをわかりやすくまとめていきます。

 

包茎手術のことがひと通りわかるようになっているので、最後までじっくり読んでみてください。

包茎手術・治療におすすめのクリニックランキング

包茎手術をするにあたり、「自分にとって最適な治療は何か?」「失敗しないためには病院をどう選べばいいか?」など、事前に知っておいた方が良いことがあります。この後詳しく説明していきますが、

 

まずおすすめの病院を知りたい人も多いと思うので、まず結論からです。

包茎手術のおすすめクリニック1位:ABCクリニック

包茎手術のおすすめクリニック2位:東京上野クリニック

包茎手術のおすすめクリニック3位:メンズサポートクリニック

包茎手術のおすすめクリニック4位:東京ノーストクリニック

包茎手術のおすすめクリニック5位:東京スカイクリニック

この記事はこれから、
・自分に合った手術方法を理解する

・病院の選び方、比較方法

・なぜ5つのクリニックがおすすめなのかを解説
と進みます。

 

先に「なぜこの5つの病院がオススメなのか?を先に知りたい人は、次をクリックして進んでくださいね。(下に移動します)

おすすめクリニックの解説に進む

 

病院選びの前に、自分に合った手術方法を理解する

病院の選び方の前に、「自分にはどんな治療が必要か?」を理解しておく必要があります。

 

なぜなら病院によってはやっていない手術方法もあるからです。

 

本当は自分に合う治療はA手術なのに、その病院ではA手術をやっていないとしたら、理想の包茎手術はできません。

 

当然最終的には、病院で診察・カウンセリングしてもらい、その上で自分に合った手術方法を決めます。

 

でもその前にあらかじめ包茎手術にはどんな治療があるのか?どの手術が良さそうか?をイメージしてから病院に行った方が良いです。

 

知っている方は飛ばしてください。
病院の選び方へジャンプ

 

包茎の種類

包茎の種類によってはできない手術もありますので、自分の包茎の種類・タイプを認識しておきましょう。
包茎の種類は3つです。

 

・仮性包茎
いつもは皮が被っているが、勃起すると簡単に皮がむけて亀頭が表にでる症状。

仮性包茎
(出典:銀座みゆき通り美容外科HP

 

・真性包茎
通常時はもちろん、勃起しても皮が亀頭を覆って表にでない症状。

真性包茎
(出典:銀座みゆき通り美容外科HP

・カントン包茎
包皮口(先っちょの皮)がせまく、包をむいた際にきつくて皮が元に戻らない症状。血管の流れが悪くなり、傷が残ったり、強い痛みを伴う場合があります。

カントン包茎
(出典:銀座みゆき通り美容外科HP

 

wikipediaに写真が載っていたので気になる方は確認してみてください。
本当にモロに写真なので嫌な人は開かないでくださいね。

仮性包茎の写真

真性包茎・カントン包茎の写真

 

続いて包茎治療の種類を確認していきましょう。
大きく切る治療と切らない治療があります

 

切る包茎治療

包茎治療のほとんどは切る治療になってきます。
大きく分類すると2つの術式に分けられます。

背面切開術

1つは背面切開術という手術方法です。
こういう術式があるということで一応書いてはおきますが、現在ではよくある手術方法ではありません。

 

背面、裏筋がある側ですね。
そこの余っている包を縦に切れ目を入れ、横に開きます。そうして被っている皮を下に引っ張ると一応包茎ではなくなりますよね。その後皮膚は切り取らずに縫い合わせます。

 

ただ皮膚をとったわけではないので、余った皮膚が見えて綺麗には仕上がりません。
軽度な症状の場合のみ有効と言えます。

 

環状切除術

国内でも世界的にも、環状切除術がスタンダードな手術法です。
私が受けた手術も環状切除術です。

 

簡単に言えば、余った皮を切除して縫い合わせる術式です。
どのクリニックでもメインは環状切除術です。ただクリニックごとに呼び名が違うので、素人としてはちょっとわかりにくいです^^;

 

亀頭の真下〜付け根の間から切除するわけですが、どこの部分から切除するかで、手術の難易度やリスクは変わってきます。

 

包茎を治すことだけを考えれば、環状切除術が1番です。
ただもっと見た目をよくしたい、もっと安くしたいといった要望を叶えるために、基本である環状切除術を元にして、工夫した術式がいくつかあります。

 

一般的な環状切除術のデメリットは仕上がり、つまり見た目があまり良くないということです。「ツートンカラー」と言われる現象です。

 

包茎のために通常皮が被っている部分(亀頭のすぐ下あたり)の皮膚は、肌色・薄ピンクですが、もともと外に出ている皮は茶色で濃い色をしてますよね。

 

環状切除術は肌色・薄ピンクの部分が表に出るので、その2つの色でツートンカラーになります。

 

環状切開術
(出典:上記画像はハニークリニックHPから引用させていただいております)

 

手術後、年数を重ねると色の境目が自然と消えていくということも言われています。
ちなみに私は2年経ちますが、多少薄くなったかもしれませんが、まだツートンカラーです。

 

口コミを見ているとツートンカラーが気になるという人がいますが、私は正直あまり気になりません。そもそもココはそんな綺麗な場所じゃないですしね!笑

 

と、私の感想はさておき、一歩進んだ環状切除術について続けて解説しますね。

 

亀頭直下切開法(亀頭直下埋没法)

その名のとおり、亀頭の直下で切開する手術方法を「亀頭直下切開法」や「亀頭直下埋没法」と言います。

 

余っている皮を切除して縫い合わせるというのは環状切除術と同じですが、切除する場所が亀頭直下ということですね。

 

縫い合わせが目立ちにくく、ツートンカラーにならないというのが最大のメリットです。

 

デメリットは、亀頭の近くは性感帯が多いため、術後に鈍くなる場合があります。
とにかく早漏が嫌、遅漏でも良い!という人はデメリットにならないかもしれません。

 

陰茎根部での環状切除術

陰茎根部(付け根)から切除する手術法もあります。

 

余った皮を下に引っ張ると、付け根側に皮が寄りますよね。その部分の皮を切り取って縫い合わせるわけです。

 

ハッキリとした件数はわかりませんが、複数の病院のホームページをチェックしていますが亀頭直下切開法よりもマイナーな術式です。

 

こちらもメリットは見た目が綺麗な仕上がりになりやすいということです。
ただこの綺麗というのは、傷口が陰毛に隠れるからという理由であって、傷口の境目はしっかり残ります

 

本質的には綺麗な仕上がりとは言いにくい手術方法です。
だから多くの病院では亀頭直下切開法(亀頭直下埋没法)を採用しているのかもしれません。(見た目を気にする患者さん向けの手術方法として)

 

クランプを使った環状切除術

クランプという器具を使った術式があります。
器具を亀頭に被せて、その上から器具に皮をかぶせて切除します。

 

出血量が少なく、短時間で手術が終わるというメリットがあります。
また1番安い手術方法でもあります。

 

ただ器具に頼った手術なので、個人差に合わせることはできません。
綺麗な仕上がりからは1番遠くなってしまうのがデメリットです。

 

以上が代表的な包茎手術の種類でした。
どの手術も日帰りで手術でき、手術時間も1時間以内で終わる治療ばかりです。

 

切らない包茎治療

皮膚を切らずに、皮を糸で止める治療法です。
余った皮を根元部分に引っ張り、皮がむけた状態で縫い合わせてしまうわけです。

 

切らないで包茎を治せる(亀頭を露出できる)というのはメリットですが、実際に皮膚を切ったわけではないので、皮が余っていてどうしても不自然になりがちです。

 

糸が取れてしまうことも少なくないようです。
糸が取れたら元に戻るわけですから、包茎に逆戻りです。

 

オナニー、セックスはもちろん糸がとれてしまう原因になりますし、日常生活ではパンツの中でたくさん擦られますから、長年維持できる治療ではないですよね。

 

よっぽど手術は嫌で、それでも包茎を治したいという方向けの治療であるように思います。

 

また、切らない治療の中には「亀頭の増大治療」を勧める病院もあります。
要するに、亀頭を大きくすることによって包茎を治してしまおうという作戦です。

 

確かに軽度な仮性包茎であれば、亀頭が大きくなることで自然と皮がめくれます。

 

ヒアルロン酸などを注入することによって亀頭を増大させる方法です。

 

一見包茎も治って、かつ大きくなるのは一石二鳥!と思うかもしれませんが、そう簡単ではありません。リスクや副作用も含めて、手術と同様に慎重に検討しなければいけません

 

包茎手術の費用について

どの手術にするかを選ぶにあたり、当然費用も大事な点ですね。
包茎手術の費用の仕組みや相場についてです。

保険適用の包茎手術

包茎手術の中には健康保険が適用される場合があります。

・保険適用されるのは、真性包茎もしくはカントン包茎のみ

・術式は背面切開術か環状切除術のみ

病院によって可能な術式は違いますし、保険適用されるかは医師の判断によるので、必ず診察時に確認してください。

 

残念ながら仮性包茎は保険適用外です。

 

包茎手術費用の相場

それぞれの包茎手術費用の相場です。

手術方法 費用 保険適用の場合
背面切開術 50,000〜100,000円 7,400円(自己負担は3,000円前後)
環状切除術 70,000〜150,000円 20,400(自己負担は10,000円前後)
亀頭直下切開法
(亀頭直下埋没法)
150,000〜350,000円 保険適用外
陰茎根部での環状切除術 150,000〜350,000円 保険適用外
クランプ環状切除術 30,000円〜100,000円 保険適用外

※包茎手術の保険点数は背面切開術が740点、環状切開術は2040点
(参照:https://clinicalsup.jp/

包茎手術・治療における病院の選び方・比較方法

包茎手術・治療における病院の選び方・比較方法を解説していきます。
包茎手術の病院を選びにあたって、比較するべきポイントは10個です。

 

絶対抑えるべきポイント
1,包茎手術の実績
2,費用
3,アフターケア
4,病院の場所
5,痛みへの配慮
6,カウンセリング時の印象

プラスポイント
7,プライバシー
8,糸の選択
9,ブツブツの除去
10,キャンペーン・割引

何を重視するかによって変わってきますが、
「できるだけ安く、確実に包茎を治す」
という観点で見ると、上記の10個がチェックポイントになってきます。
それぞれ簡単に補足解説します。

 

病院選びで絶対抑えるべきポイント

まず1番の「実績」です。
当たり前ですが、腕の良い先生に手術してもらいたいですよね。
しかし、私たち素人にはどの先生が腕が良いかはわかりません。

 

ただ一般論として、実績が多い・症例数が多いということは、多くの経験をしてるわけですから、腕が良い可能性が高いと言えます。

 

ですので、実績がある病院を選ぶということは、包茎手術のスキルやノウハウがある先生に手術をしてもらいやすいということが言えます。実績はもっとも重要な比較ポイントです。

 

次に2番目の費用は説明不要ですね^^;
同じ手術ならできるだけ安くやってもらいたいのは当たりますね。

 

3番目は比較ポイントはアフターケアです。
手術はうまくいったとしても、そのあとのケアがまずくて化膿してしまった、痛みが続いて日常生活に支障をきたすなどでは最悪です。

 

確実に必要なアフターケアをしてくれる病院を選びましょう。
人気の病院はアフターケア分の費用もあらかじめ含まれている病院が多いですので安心です。

 

4番目の比較ポイントは病院の場所です。
手術後にトラブルが起きない方が良いですが、手術ですので何があるかわかりません。

 

できるだけ自宅から病院が近く、会社や学校からも通いやすい方が安心です。

 

ただ会社の隣のクリニックでやる人はいませんよね^^;
入っていくのを見られたら恥ずかしすぎです。。。
その辺のバランスはそれぞれかと思いますが、場所選びも意識しておきましょう。

 

私の経験上、自宅か会社、優先した方が良いのは自宅からの距離です。
当日もそうですが、手術前は痛みもないので何も気にしなくて良いですが、手術後は痛みがあったり、歩くのが遅くなりがちです。痛みがあればさっとタクシーで帰れる距離がおすすめです。

 

5番目は痛みへの配慮です。
これも言うまでもないですが、痛いのは嫌ですよね。

 

当然どの病院でも麻酔はしますが、病院によって麻酔は違ってきます。
麻酔に徹底してこだわった病院を選びましょう。

 

6番目はカウンセリング時の印象も重要です。
これは私の経験上、少し失敗したと感じている点です。

 

私は1つだけしかカウンセリングを受けずに手術しました。
運よくスタッフの人も親切で、手術自体も成功して満足しています。

 

しかしそれは運が良かっただけで、もし他の病院でもカウンセリングを受けて比較していれば、もっと良いと感じる病院が見つかったかもしれません。

 

逆もあり得ます。
1つ目の病院では対応ががっかりしたけど、次に行った病院では良い先生に出会えるかもしれません。

 

また、2つ以上の病院を比較した方が冷静に、客観的に最終判断ができると思うのです。
失敗の可能性を減らすためにも、カウンセリングでの印象はチェックしましょう。

 

以上が、絶対に抑えるべき6つのポイントです。
続いてプラスでチェックした方が良いポイントです。

 

病院選びのプラスポイント

7つ目の比較ポイントはプライバシーです。

 

例えばカウンセリングが個室かどうか、女性がいない男性だけのクリニックが良いなど、プライバシーを重視する方もいますね。

 

包茎の専門クリニックい近いクリニック、メンズクリニックではスタッフが男性だけというのは当たり前になってきてますが、当然大学病院や泌尿器科などで治療する場合は女性がいます。さらに手術中、女性看護師が立ち会うケースもありますので、気になる方はチェックしておいた方が良いです。

 

8つ目は糸の選択です。
包茎手術で使う糸は、吸収糸(溶ける糸)とナイロン糸の2パターンがあります。

 

病院によってはあらかじめ決まっていて選択できないケース、選択は有料の病院、無料の病院に分かれます。1番は無料で選べた方が良いですよね。

 

吸収糸にすると抜糸が不要というメリットがあります。
抜糸は痛いというほどではありませんが、ピンセットで抜糸するので人によっては不快に感じます。

 

また、場所が遠い人や忙しい人にも抜糸不要はありがたいですよね。

 

9つ目はブツブツの除去についてです。
フォアダイスというブツブツができてしまう症状があります。性病などではないですし、機能的に問題はないですが、やはり見た目を少しでも良くしたいなら除去したいですよね。

 

クリニックによっては、そのブツブツを無料でとってくれる病院もあります
ブツブツなんてないという人には関係ないですが、気になる人は要チェックです。

 

10番目、最後はキャンペーンや割引です。
キャンペーンによって大幅にお得になる場合があるので、キャンペーンがあるかないか、適用されるとどれくらい安くなるか、その点も含めて最終判断をしたいですね。

 

以上、包茎手術・治療における病院の選び方・比較方法でした。

包茎手術・治療におすすめのクリニックを解説

病院の選び方がわかったところで、冒頭に書いた包茎手術・治療におすすめの5つのクリニックについて、なぜおすすめなのかを解説していきます。

 

包茎手術ができる病院は相当ありますが、手術実績を考えるとグッと絞られます。
その中でも、他のチェックポイント含めて申し分のない病院が5つです。

1位:ABCクリニック〜名医揃いで安い!!

手術費用 CSカット50,000円(クランプ環状切開術/仮性包茎向け)
Sカット100,000円(環状切開術/仮性包茎向け)
真性包茎・カントン包茎向け環状切開術150,000円
Vカット200,000円(亀頭直下埋没法/包茎の種類は問わず)
VTカット350,000~500,000円(亀頭直下埋没法でさらに審美性が高い)
場所 札幌/仙台/大宮/船橋/新宿/神田/立川/横浜/名古屋/京都/梅田/なんば/神戸/高松/広島/福岡天神
診療時間 10:00〜20:00
包茎手術以外の治療 亀頭・陰茎増大治療/長茎術/早漏防止治療/ED/性病治療等

 

1番のおすすめは「実績・安さ・技術」の3拍子が揃ったABCクリニックです。

 

クランプを使った手術(ABC式CSカット)は3万円と、私が知る限り業界最安値です。

 

CSカットは5万円→3万円他、その治療もすべて30%とお得なキャンペーンをやっているのも特徴です。

 

さらに、吸収糸とナイロン糸の選択は無料で、かつブツブツの除去も無料です。
糸の選択で2,3万円、ブツブツ除去で5万円以上するのが一般的なので、トータル的に見るとかなり安いです。

 

もちろん安さだけではなく、実績も申し分なく、年間10,000件以上の症例があります。
特に目を見張るのは他院の修正治療が数千件ある点です。

 

修正治療は難易度が高いですが、他で治療してもっと綺麗にしたいという患者さんのニーズに応えているのは、腕が良い証拠でもあります。

 

そしてそして、、、
私が手術したのもABCクリニックです。

 

もちろんカウンセリングは無料なので、近くのクリニックに足を運んでみてください。

 

ABCクリニック公式サイトをチェック

※キャンペーン希望の方は、本日から4日以降の日付で予約してください。3日前の予約で適用というキャンペーンです。
必ず、予約フォームの備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください。

 

 

2位:上野クリニック〜最大手で安心な手術を!!

手術費用 環状切開術(ナイロン糸)72,000円
環状切開術(吸収糸)100,000円
美容整形術110,000〜600,000円(亀頭直下埋没法の場合は診察時での見積もりになります)
場所 札幌/仙台/大宮/上野/新宿/横浜/千葉/新潟/金沢/名古屋/京都/大阪/岡山/広島/福岡
診療時間 10:00〜20:00
包茎手術以外の治療 亀頭・陰茎増大治療/長茎術/早漏防止治療/ED/性病治療等

 

2位は上野クリニックです。
たぶん包茎手術を検討していて上野クリニックを知らない人はいないですよね。

 

最大手と言われる規模・実績で、年間に訪れる患者さんは15,000人以上です。

 

複合曲線作図法と言われる独自の術式で、それぞれの症状や形に合わせたハンドメイドの手術で綺麗に仕上げてくれます

 

また、術後の経過にも気を配っていて、出血量が少ないように1本1本の血管を確認しながら丁寧な手術をしています。

 

実績・技量・アフターケアともにさすが包茎手術の先駆者である上野クリニックです。
確かな実績と技術力で包茎を治したい方はカウンセリングしてみてください。

 

上野クリニック公式サイト

 

3位:メンズサポートクリニック〜明瞭で親切な病院!!

手術費用 仮性包茎50,000円(亀頭直下埋没法)
カントン包茎120,000円(亀頭直下埋没法)
真性包茎150,000円(亀頭直下埋没法)
切らない治療150,000円
場所 新宿/横浜
診療時間 10:00〜22:00
包茎手術以外の治療 亀頭・陰茎増大治療/長茎術/早漏防止治療/ED/性病治療等

 

3位にはメンズサポートクリニックをあげさせていただきました。

 

上野クリニックなどと比較すると知名度や実績はやや劣りますが、30,000症例を超える確かな実績があります。

 

メンズサポートクリニックが良いと感じるのは、どこよりも料金がわかりやすく、統一して仕上がりを意識した手術である点です。

 

他のクリニックは術式によって費用が変わりますが、メンズサポートクリニックでは統一して亀頭直下埋没法を採用しています。

 

包茎の種類(仮性包茎か真性包茎かカントン包茎か)で費用は変わりますが、手術方法では変わりません。しかも、亀頭直下埋没法としては相当安めの費用です。

 

また夜10時まで診療しているというのも、仕事帰りのカウンセリングや治療にも配慮した体制であると言えます。

 

場所は限定していますが、距離的にありな人にはとてもおすすめの病院です。

 

メンズサポートクリニック公式サイトをチェック 

※WEBからの予約は10,000円引きです

 

メンズサポートクリニック

 

4位:東京ノーストクリニック〜30年・31院の確かな実績!!

手術費用 環状切開術70,000円
切らない包茎手術30,000円
場所 札幌/盛岡/仙台/郡山/新潟/金沢/長野上野/秋葉原/新宿/渋谷/町田/八王子/横浜/千葉/大宮
/水戸/宇都宮/高崎/甲府/名古屋/豊田/岐阜/静岡/大阪/梅田/京都/姫路/広島/岡山/高松/福岡
包茎手術以外の治療 亀頭・陰茎増大治療/長茎術/早漏防止治療/ED/成猫治療等

 

4位は東京ノーストクリニックです。

 

CMなどをやっていないので、上野クリニックなどと比較すると知名度は低いですが、30年の実績と31院もの規模で包茎手術をやっているグループ病院です。

 

費用が明確でわかりやすく、切らない包茎手術の30,000円は他にはない価格帯です。

 

環状切開術も70,000円と安く、また安いだけではなく、自然な仕上がりにもこだわっています
独自に「美容整形外科的縫合法」を生み出し、長きに渡って包茎で悩み患者さんを救ってきました。

 

31院と全国に広く展開しているので、ABCクリニック(15院)や上野クリニック(16院)がないエリアの方も通いやすいという大きなメリットがあります。

 

患者さんにしっかり向き合う「心のカウンセリング」を無料で行なっているので、相談してみてください。

 

東京ノーストクリニック公式サイトをチェック



5位:東京スカイクリニック〜ワンランク上の包茎手術!!

手術費用 スタンダードカット90,000円(環状切開術)
デザインカット150,000円→98,000円
ハイパーカット250,000円(亀頭直下埋没法)
ハイパーVカット400,000円
場所 札幌/仙台/埼玉/大宮/池袋/錦糸町/愛知名古屋/大阪梅田/神戸三宮/広島/愛媛松山/福岡/熊本/鹿児島
診療時間 9:00〜20:00
包茎手術以外の治療 亀頭・陰茎増大治療/長茎術/早漏防止治療/ED/性病治療等

 

5位は東京スカイクリニックです。
他のクリニックとは一味違う病院で、費用を安くというよりは、質にこだわっています

 

例えば、東京スカイクリニックには待合室がありません。
待つことがないからです。
それだけ徹底してプライベート空間を提供しています。

 

包茎手術ついても、マイクロサージェリーという特殊な顕微鏡を使った精密な手術をしていますので、綺麗な仕上がりが期待できます。

 

さらに切らない包茎治療にも力を入れているので、切りたくない方は相談してみてください。

 

また、他のクリニックは局所麻酔だけですが、東京スカイクリニックは静脈麻酔も使っているので、特に痛みを避けたい方にはおすすめです。

 

東京スカイクリニック公式サイトをチェック



おすすめのほうけい手術クリニックの比較表

包茎手術におすすめの5つのクリニックを、先ほど解説した10個のポイントでチェックしました。

ABCクリニック 上野クリニック メンズサポート
クリニック
東京ノースト
クリニック
東京スカイ
クリニック
実績
費用 CSカット50,000円(クランプ環状切開術/仮性包茎向け)
Sカット100,000円(環状切開術/仮性包茎向け)
真性包茎・カントン包茎向け環状切開術150,000円
Vカット200,000円(亀頭直下埋没法/包茎の種類は問わず)
VTカット350,000~500,000円(亀頭直下埋没法でさらに審美性が高い)
環状切開術(ナイロン糸)72,000円
環状切開術(吸収糸)100,000円
美容整形術110,000〜600,000円(亀頭直下埋没法の場合は診察時での見積もりになります)
仮性包茎50,000円(亀頭直下埋没法)
カントン包茎120,000円(亀頭直下埋没法)
真性包茎150,000円(亀頭直下埋没法)
切らない治療150,000円
環状切開術70,000円
切らない包茎手術30,000円
スタンダードカット90,000円(環状切開術)
デザインカット150,000円→98,000円
ハイパーカット250,000円(亀頭直下埋没法)
ハイパーVカット400,000円
アフターケア
場所 札幌/仙台/大宮/船橋/新宿/神田/立川/横浜/名古屋/京都/梅田/なんば/神戸/高松/広島/福岡天神 札幌/仙台/大宮/上野/新宿/横浜/千葉/新潟/金沢/名古屋/京都/大阪/岡山/広島/福岡 新宿/横浜 札幌/盛岡/仙台/郡山/新潟/金沢/長野上野/秋葉原/新宿/渋谷/町田/八王子/横浜/千葉/大宮
/水戸/宇都宮/高崎/甲府/名古屋/豊田/岐阜/静岡/大阪/梅田/京都/姫路/広島/岡山/高松/福岡
札幌/仙台/埼玉/大宮/池袋/錦糸町/愛知名古屋/大阪梅田/神戸三宮/広島/愛媛松山/福岡/熊本/鹿児島
痛みへの配慮
カウンセリング 無料 無料 無料 無料 無料
プライバシー
糸の選択 選択無料 選択有料 吸収糸を使用 吸収糸を使用 確認できず
ブツブツの除去 無料 50,000円〜600,000円 30,000円〜 290,000円 確認できず
キャンペーン 3日前までの予約でCSカット5万→3万円、その他治療30%割引 なし WEBからの予約10,000円引き    

 

包茎手術までの流れとその後の注意点

病院の選び方については解説しましたが、手術までの流れと注意点についても書いておきます。

カウンセリング・診察

良さそうな病院が決まったら、最初に行うのはカウンセリング・診察です。

 

紹介した5院はもちろん、ほとんどの病院は無料でカウンセリングしてくれるので、病院のサイトから予約してみてください。

 

聞きたいことや気になることは、事前にノートやスマホにメモした上で行くことをおすすめします。

 

また、人によっては想定していた治療ではない術式や、オプションのような治療を提案されることもあります。
「こっちの方が仕上がりが良いですよ!」「これをすると包茎だけでなく大きくなりますよ!」的なことです。

 

私がカウンセリングを受けた時もありましたが、「今回はこれでお願いします。包茎の手術だけで大丈夫です」と断りました。

 

金銭的に潤沢にあればオプションの治療を受けても良いと思いますし、むしろ包茎も治り、かつ立派に仕上げることができれば、、、それこそ男児の夢みる姿です!!よね?w

 

しかし断ったからと言って嫌な顔をされることはありませんので大丈夫です。
そこは希望と予算に合わせてしっかり伝えましょう。

 

治療前の心づもりと治療当日

カウンセリングを受けてそのまま当日治療を受けることもできますし、後日にすることもできます。

 

私はほぼ治療することを決めて行ったので、その日そのまま手術を受けました。

 

当日でも、後日でもどちらでも良いと思いますが、注意した方が良いのが仕事などの都合です。

 

デスクワークであれば翌日から仕事ができないわけではないですが、念のために休暇を取っておくのも1つです。

 

私は3連休+余分に1日休暇をとりました。
木曜日:手術
金曜日:有給
土曜日〜月曜日:3連休

 

手術日から数えると、5日目に出社したことになります。
当日と翌日に痛い、3日目も痛かったという人もいたので、念のため休みを取りました。

 

痛み自体は痛み止めをもらうので大丈夫なのですが、シャワーや包帯の交換などがあるので、休みが取れるなら余裕を持ったスケジュールにした方が安心です。

 

さらに言うと、飲み物や食べ物、余分の包帯を買っておいた方が良いです。
プラス数日の暇つぶしの本や動画など。

 

包帯は病院でもらえるのですが、なぜかなくなったらどうしようという謎の不安が起こります。(私の場合はでしたが^^;)

 

直後は擦れると痛かったり違和感があるので、人によっては外出したくないはずです。最低限の準備をしておくとバッチリです。

 

病院での治療自体は、先生やスタッフの人が説明してくれますし、身を任せれば大丈夫です笑

 

手術後のアフターケア

治療が終わると、アフターケアの説明と薬をもらいます。
指示を受けたとおりに数日ケアすれば大丈夫です。

 

包帯を取って薬を塗り、また包帯をまくを繰り返します。
1週間ほどすると傷も安定して、違和感もなくなってきます。

 

ナイロン糸の場合は抜糸があるかと思いますが、それ以外は特にトラブルがなければ病院に行くことはありません。私は吸収糸だったので、その後は病院に行かずでした。

 

病院で説明あるはずですが、4週間ほどはオナニー、セックスは禁止です。

 

同様に、運動についてもしばらくは控えましょう
特に激しい運動は4週間はストップするのが無難です。

 

私がほうけい手術をした感想

私は仮性包茎でした。
誰かに指摘されたりしたことはなかったですし、彼女ができて決して自慢できるほどではないですが、一応セックス経験はありました。

 

日常生活で困ることは特になかったです。
臭いを嗅ぐと、包茎であることを思い出すので少し嫌な気持ちになるくらい笑

 

手術をしたいと思ったきっかけは、、、

・大浴場で隠してコソコソするのをやめたい

・知らない人ならまだいいですが、知人と温泉のようなイベントを楽しめない

・堂々とフ◯ラしてもらえるようになりたい

・早漏を克服して楽しみたい、相手を気持ちよくさせたい

とかです。

 

私は今30歳で、治療したのは28歳の頃です。
正直、、、もっと早く手術すれば良かったと思っています。

 

私が手術したのはABCクリニックのSカットです。
いわゆる「環状切除術」ですので、ツートンカラーになってます。

 

なんとなく同性の前の方が気になるので、大浴場ではタオルで隠すこともありますが、手術前ほど恥ずかしくはないです。

 

女性の前では恥ずかしいとは思わなくなりました。
確かに多少の色の境目はありますが、衛生面や機能的に改善してるので、自信が持てるようになったのが堂々とできるんだと思います。

 

あと、、女性の前ではそんな明るい場所で脱がないですしね^^;

 

ただツートンカラーが嫌だという場合は、亀頭直下切開法(亀頭直下埋没法)を選んだ方が良いです。ABCクリニックの場合はVカットですね。

 

真性包茎の場合で、キャンペーンを使うとSカット(15万→10.5万円)とVカット(20万円→14万円)の差はちょっとですからね!それで綺麗に仕上がるなら決して高くありません。

 

私は普通の環状切除術で満足してますので、そのあたりは好みになるかと思います。

 

すぐ早漏が治ったわけではないですが、徐々に刺激に慣れてきたのか、少しずつ改善してきた感はありました。今となっては確実に変わったと思います。

 

大きさが変わったわけではないですが、持続時間は長くなったので多少は自信を持ってセックスできるようになりました。

 

そういう行為だけではなく、やっぱりシンボル?が変わると内面も良い方向に変わるのかもしれません。
明確に劣等感のような部分はなくなって、自然体で過ごせるようになった気がします。

 

総じて手術をして良かったですし、ABCクリニックを選んだことに後悔はないです。

 

ABCクリニック公式サイト<無料カウンセリング実施中>

※キャンペーン希望の方は、本日から4日以降の日付で予約してください。3日前の予約で適用というキャンペーンです。
必ず、予約フォームの備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください。