このページでは、包茎手術の年齢についてまとめています。

包茎手術の年齢

包茎手術には年齢は関係ありません。
まだ小さい乳児でも、70歳以上のご高齢の方でも、包茎手術をする意味や効果はあります。

 

包茎手術は0歳児から70,80歳を超える方まで、幅広く行われています

 

ただし、それぞれの年齢で包茎手術をする目的が違ってきます。
その辺を年齢ごとに解説していきます。

包茎手術の年齢

子供の包茎手術について

まず子供の包茎手術についてですが、医師の中でも賛否両論がある年齢です。

 

子供のうちは包茎手術なんてしなくていいという医師もいれば、子供のうちに手術をした方が良いという、真逆の主張もあります。

 

子供の包茎手術はしなくても良いという主な理由は、そもそも子供は包茎が当たり前で、皮が被っているのが正常です。

 

これから成長していく段階で剥けるかもしれないのに、小さい段階で手術をする必要はないという理由です。性器が小さいので、その分手術の難易度も上がるという理由もあるのかもしれません。

 

一方で、包茎は性器の成長に悪影響なので、早い段階で包茎を解消して、本来の成長を促した方が良いという主張をする医師もいます。

 

東京女子医科大学のホームページに詳しく載っているのでご覧になってみてください。
参考:http://www.twmu.ac.jp/KC/Urology/disease/child/phimosis/

 

高校生・大学生の包茎手術について

高校生や大学生の包茎手術を希望するケースも多いはずです。

 

はずです、、というのも、私は28歳で手術をしましたが、それ以前に若い頃に包茎手術について調べたことがありました。高校生で検討したことはなかったですが、大学生になって興味を持った記憶があります。

 

一人暮らしで、時間もあり、まさに遊べる年齢なのに、包茎であるがために女性に積極的になれない自分がいました。

 

なんとかしたい、手術が良いのではにか、、、と興味はありましたが、実際に行動する勇気はありませんでした。今思えば、その頃にやっておけば良かったかもしれません。

 

高校生・大学生が包茎手術を希望する場合、私もそうでしたが、綺麗な見た目にして欲しい、手術の痕がわからないようにして欲しいという要望が多いです。

 

一般の泌尿器科などでは、最低限の手術しかやっておらず、綺麗に仕上げる手術は行なっていません。

 

希望が叶うのは包茎手術専門のメンズクリニックになってきます。

 

私が包茎手術をしたABCクリニックでは年齢制限があり、18歳以上であれば手術ができます。

 

年齢制限がないおすすめの病院はメンズサポートクリニックです。
綺麗に、かつ安く仕上げてくれます。

 

カウンセリングは無料なので、一度相談してみると良いかもしれません。

 

ABCクリニック公式サイトをチェック

 

メンズサポートクリニック公式サイトをチェック 

 

メンズサポートクリニック

 

中高年(40代・50代・60代・70代以上)の包茎手術について

最後に中高年・シニア層の包茎手術についてです。

 

中高年の包茎手術は増えているようで、40〜60代はもちろん、70代や80代の方でも包茎手術を受ける人はいます。

 

年齢を重ねると、お腹が垂れたり下腹部が張り出すようになり、合わせて性器も縮みやすくなります。

 

つまり、これまでは包茎ではなかった、もしくは気にならない程度だったが、高齢になってから包茎が気になる人は多いです。

 

老人性包茎」などと呼ばれることもあります。

 

・温泉に行くことも増えてきて、性器が小さくなって皮が被っているのが恥ずかしい

・これから介護を受けるかもしれない、その時に包茎の性器を拭いてもらったりするのは抵抗がある

・包茎だと湿度が高くなって病気になりやすいので治しておきたい

 

メンズクリニックでは、シニア層の包茎手術の受け入れ体制ができていますので、気軽に相談してみると良いです。

 

後悔しないためにも病院選びは重要です。
包茎手術における病院の選び方や、おすすめのクリニックをまとめいますので参考にしてください。

関連記事:包茎手術・治療におすすめのクリニック【後悔しない病院の選び方】

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。