このページでは、こんな疑問を解消します。

「包茎を治したい!名古屋市周辺包茎手術を検討しているんだけど、どこの病院が良いかなあ?」

失敗したくないから、腕が良い名医に治療してもらいたいし、できるだけ安い病院がいい」

 

私も仮性包茎で、約2年前くらいに手術をして治しました。

 

すごく困っていたわけではないですが、やっぱり大浴場などでの恥ずかしさと、女性に対する劣等感のようなものが消えず、思い切って手術しました。

 

仮性包茎はもちろん、早漏もだいぶ改善したので手術して良かったです。

 

病院を決めるときにはかなり色々調べましたし、体験者しかわからないこともあるはずです。


包茎手術を検討している人の参考になれば嬉しいです。

名古屋(愛知)で包茎手術・治療ができる病院の状況

まず名古屋(愛知)で包茎手術・治療ができる病院の状況についてです。

 

包茎手術は泌尿器科が含まれる病院、またはメンズクリニック、美容外科等の病院で受けることができます。

 

名古屋(愛知)全体で数えると、100件以上の病院で包茎手術ができます

 

ただその中には、「一応できる」程度の病院もあれば、「包茎手術を専門にしている」病院もあり、症例経験や技量は大きく違ってきます。

 

失敗しないためには、包茎手術における名医を選ぶことが重要です。

 

包茎手術について理解すると、良い病院を見つけることはそう難しくありません。

 

後ほど病院の選び方も解説していきます。
まずは結論からお伝えします。

 

名古屋の包茎手術クリニックは3択

名古屋の包茎手術クリニックでおすすめなのは3つの病院です。

 

ABCクリニック 名古屋院
値段、技量ともに1番安心できるクリニック!
私が仮性包茎を治したクリニックでもあります。

 

東京上野クリニック 名古屋院
包茎手術の最大手クリニック!
業界を牽引してきた豊富な経験と綺麗な仕上がりには絶対の自信を持っています。

 

東京スカイクリニック 名古屋院
待合室がないという完全プライベートな状態で診察できるクリニック!
ワンランク上の治療が受けられます。

 

失敗しない病院の選び方のポイント

失敗しない病院の選び方のポイントをご紹介します。

優先したいポイントを整理する

包茎手術は、術式によって手術後の仕上がりに大きな差があります。

 

もちろん簡単な手術の方が安い傾向にあり、難易度や手間がかかる手術は高くなります。

 

自分は何を優先するのか?
は明確にしておいた方があとで決めやすいです。

 

具体的には、多くの人が
出来るだけ手術の跡が目立たないように、綺麗に仕上げて欲しい
という要望があります。

 

ただ一方では、その分値段も上がります。
高くなると50万円以上もします。

 

さらに、セットで悩みがちなのが、陰茎や亀頭の増大治療、長茎治療です。
当然「見栄え」を気にするなら、もっと立派になった方が良いですよね。そうなるとプラスで数十万円かかることになります。

 

予算が十分にあるなら、これを機に自信満々の男になるべくセットで治療するのも大いにありですが、安く済ませたいとなると、選べる手術方法も限られてきます。

 

増大系のことは一旦置いておいて、包茎手術の種類と費用について見ていきましょう。

 

正しく費用を理解する

大まかには「環状切開術」という一般的な術式と、仕上がりを意識した「亀頭直下埋没法」があります。

 

やっかいなのが、それぞれのクリニックで手術名が違うことです。
多くの病院では保険ではなく自由診療なので、クリニックごとに独自の名前をつけています。

 

ここで保険についてふれておきます。
真性包茎とカントン包茎にのみ保険が適用されます。理由は手術の必要性が高いからです。

 

仮性包茎は必ずしも手術が必要なわけではないので、保険は適用されません。

 

また、保険が適用される術式も限られていて、背面切開術と環状切開術の2種類のみです。

 

保険で治療した場合の費用は背面切開術で7,400円、環状切開術で20,400円です。
確かに安いのですが、デメリットは仕上がりを意識された治療ではないという点です。

 

よくよく考えればわかるのですが、病院側としても安いですよね?
このくらいの金額は診察して、レントゲン撮って、処方すれば他の病気でもかかる費用です。(自己負担3割であれば数千円かかるイメージ)

 

それに比べて包茎はメスを使って手術するわけです。
病院としてもそう時間をかけられないのがわかりますよね。さっと追われて次の患者さんを診ないと経営的にまずいということです。

 

包茎手術があまり保険のイメージがないのはそのためです。
そもそも見た目を良くしたくて手術を受ける人がほとんどですから、見た目を意識しない治療では目的を果たせません。

 

おすすめの3院の値段を、術式を統一させてわかりやすく書いておきます。

ABCクリニックの環状切開術はSカット10万円〜15万円(仮性包茎のみCSカット5万円もあり)、亀頭直下埋没法はVカット20万円です。
ABCクリニックの場合、キャンペーンを使うとすべての治療が30%オフです。
上野クリニックの環状切開術は7万2,000円〜10万円、亀頭直下埋没法は診察後の見積もりですが、およそ20万円〜30万円が一般的です。東京スカイクリニックの環状切開術はスタンダードカット9万円、亀頭直下埋没法はハイパーカット25万円です。

以上が値段のイメージです。
なんとなくでも、自分が受けたい手術お値段感をつかんでおきましょう。

 

実績がある病院にする

病院選びで必須なのが、実績のある病院にした方が良いです。

 

当然包茎の患者さんが多く来院する病院には経験豊富な医師も常勤し、痛みやアフターケアの体制も整っています。

 

逆に包茎手術の件数が少ない病院は、その真逆のことが言えます。
医師は包茎手術の経験が少ないので技量はイマイチです。

 

これは包茎手術だけではないですが、実績が多い病院を選ぶのは鉄則です。

 

痛みやアフターケアは大丈夫か?

手術の腕前、値段以外にも気になる点はありますよね。
痛みやアフターケアなどです。

 

おすすめしている3院はこの点は間違いありませんが、それ以外の病院を選ぶ場合は注意してください。

 

痛み、つまりは麻酔についてです。
例えばですが、ABCクリニックでは麻酔の温度を体内の温度と同じ36度にして、1秒に1滴ずつ垂らす、2段階で麻酔をする。

 

上野クリニックでは深く冷却した上で麻酔をして痛みを減らす。

 

東京スカイクリニックにいたっては、静脈麻酔も行うので寝ている間に治療が終了するなど、各院それぞれが痛みに対して徹底的に追求しています。

 

複数の病院でカウンセリングを受ける

いくらインターネットで検索しても、本当に自分に向いているクリニックかはわかりません。

 

3院も含めて多くの病院では無料でカウンセリングを行なっているので、複数の病院で相談してみることをおすすめします。

 

最低でも2つは聞いてみて、その上で決めることで冷静になって判断できますし、より自分に合っているクリニックを見つけることができます

 

名古屋の病院は3択の理由

冒頭にお伝えしたように、おすすめした3院以外にも、名古屋には包茎手術ができる病院が多くあります。

 

私も多くの病院からABCクリニックに決めた経験があるので、悩んでしまうのはよくわかります。。。

 

この3院をピックアップしているのは、実績や値段、仕上がりなど、この3院で満たせない点はないからです。

 

ABCクリニックについて

愛知県名古屋市中村区椿町14番12号 セントラルWEST名駅ビル8F
JR名古屋駅太閤通口から徒歩4分
診療時間:10:00〜20:00

私がABCクリニックを選んだのは、「できるだけ安く、綺麗に仕上げて欲しい」を1番叶えてくれる病院だと思ったからです。実際に選んでよかったと思っています。

 

年間10,000件以上という実績があり、どこよりも安く治療ができます。

 

3日前に予約すれば、大幅に値引きされるキャンペーンがあります
CSカットであれば5万円→3万円、他の治療であれば30%引きです。

 

見た目を気にする人にとっても、Vカット(亀頭直下埋没法)でもキャンペーンを使えば20万円→14万円で治療してもらえます。

 

手術後のアフターケアも丁寧で、とにかくトータル的に安心な病院です。

 

ABCクリニック公式サイトをチェック

※キャンペーンは予約フォームで、備考欄に「3,30,3プロジェクト希望」と入力してください。予約日は今日から数えて4日以降です。

 

 

東京上野クリニックについて

愛知県名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56 6F
名古屋駅から徒歩2分
診療時間:10:00〜20:00

テレビCMも流しているので、知名度NO1の包茎手術専門クリニックです。

 

年間の来院数は15,000人と1番の規模です。
キャンペーンは行なっていないですが、ほぼ痛みがない麻酔へのこだわり、綺麗な仕上がりの評判は信頼に足ります。

 

丁寧なカウンセリングも好評なので、足を運んでみることをおすすめします。

東京上野クリニック 名古屋院

 

東京スカイクリニックについて

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル9F
地下鉄栄駅・久屋大通駅すぐ/センパ7A出口すぐ
診療時間:9:00〜21:00

ABCクリニックと東京上野クリニックと比べると料金はしますが、その分ワンランク上の治療が受けられます。

 

1つは待合室がない=待つ必要がないという、徹底したプライベート空間です。

 

治療についても、マイクロサージェリーという特殊な顕微鏡を使った精密な手術をしていますので、仕上がりは申し分ありません。

 

さらに切らない包茎治療にも力を入れているので、どうしても切りたくない!という方はカウンセリングで相談してみると良いです。

 

また、他のクリニックは局所麻酔だけですが、東京スカイクリニックは静脈麻酔も使っているので一層痛みを感じません。特に痛みを避けたい方にはおすすめです。

 

東京スカイクリニック公式サイトをチェック



さらに他の病院も比較したい方へ

3院だけでは足りない、信じられない!という方向けに、さらに10院ピックアップしています。

 

私も実際に比較しているので、3院以上のクリニックはなかったですが、
気になる方はチェックしてみてください。

 

・東京ノーストクリニック 名古屋院 HP
愛知県名古屋市中村区名駅2-28-5 ナカムラビル3F

 

・名古屋中央クリニック HP
愛知県名古屋市中村区椿町18-22ロータスビル2F

 

・栄セントラルクリニック HP
名古屋市中区錦三丁目15番5号エルテビル7階

 

・本田ヒルズタワークリニック 名古屋院 HP
愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWESTビル5F

 

・エーツー美容外科 名古屋院 HP
愛知県名古屋市中村区椿町5-6 WEST NAGOYA56ビル 9F

 

・いずみが丘クリニック HP
愛知県名古屋市守山区泉が丘1702

 

・ガーデンメンズクリニック 名古屋院 HP
愛知県名古屋市中区栄 3-27-18 ブラザー栄ビル6F

 

・名古屋美容外科 HP
愛知県名古屋市中村区名駅南1-19-27 オリファビル7F

 

・名古屋形成クリニック HP
愛知県名古屋市西区則武新町2-25-6

 

・グランクリニック HP
愛知県名古屋市中区栄5丁目28-19 3F

 

最後に

私は包茎手術をしようかどうか、治療はどうするか、病院はどこにするか、決める前は本当に色々悩みました。

 

でも治療はたった30分くらいです。
決意すれば30分で生まれ変わったようでした。

 

包茎の嫌なニオイも、
大浴場でコソコソすることも、
包茎のせいで女性に積極的になれないことも、
敏感すぎて彼女を満足させられないことも、
どことなくいつも弱みがある気分になること、、、

 

包茎手術することで解消できます(^ ^)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。